トップページ > Googleにだけこだわりすぎないこと
Googleにだけこだわりすぎないこと

検索サイトといえば、Googleを真っ先にあげる人がたくさんいますが、いくら有名であっても検索サイトはGoogleだけではありません。
日本における検索サイトの利用率では、GoogleよりもYahoo!の方が高いという数字が出ています。
いかにGoogleといっても、シェアでは過半数をとっているわけではないので、他の検索サイトのことも考えていかなければいけません。

大まかな部分では同じなのですが、それぞれの検索エンジンによって、SEO対策も変わってきます。
基本的な部分がしっかりしていれば、そこまで意識する必要はないかもしれませんが、アクセス解析をしてどちらの検索サイトからの人が多いのかをチェックしてみましょう。
効率のことを考えるのなら、とりあえずGoogleとYahoo!の両方に対応したSEO対策をしておけば安心です。

それぞれの検索エンジンではどういう部分に注目しているのかということを、SEO対策について解説しているページではまとめているので、そちらを参考にしてみてください。
しっかりとした対策ができていれば、片方の検索エンジンで順位が高く、もう片方では低いというちぐはぐな状態にはなりません。

それぞれの検索エンジンに対しての最適化と書きましたが、基本的に真っ当なSEO対策をしていれば、結果となって表れてくれます。
さらなるアクセス数の向上を目指しているのなら、一つの検索サイトにこだわりすぎるのではなく、さまざまな方向からチェックしてみましょう。

Copyright © 2007 まるわかりグーグルSEO . All rights reserved